top of page
Search

のどか


おお〜きな鯉のぼりが上がってました。我々の子供の頃は結構、上がってましたが最近はあんまり見ませんね。どちらかというと兜を飾る方が多いのかも。こうやって青空に泳ぐのを見ると、鯉のぼりって意匠的で優雅だわ。。。と再認識。いつ頃からあるのかな、と素朴な疑問、wikiぺ先生によると、江戸時代中期からだそう。ページには歌川広重が描いた「真鯉」の鯉のぼりが載っています。その頃は鯉は真鯉しかいなかったようで。今の鯉は錦鯉。意匠に歴史あり。

Comments


bottom of page