ノキニワの家 House at Yokohama

 ~各階に軒下の半屋外スペースを設えた家

横浜市の閑静な住宅地に建つ、30坪の戸建て住宅です。
旗竿通路の正面に配置した軒のある2階テラスと、その下の玄関ポーチが外観の特徴です。内部は南に配置した大窓のある階段室が、1階と2階に光を取り込む役割をしています。2階LDK+畳スペースは屋根成りに登り梁をかけて、一体の空間にしています。さらに、南にあるテラスの大窓を開け放せば、テラスとリビングは内外に渡って一体的になります。

© 2018 ​小野育代建築設計事務所