検索

足場板の橋渡し

リノベーションの現場。耐震補強もあるので内装がどんどん解体されています。 材料を庭の方へ運ぶのに、基礎から基礎へ、足場板で作った橋が架けられていました。工事中も建築的。毎日様子が変わって、限られた場所を大工さんが上手に利用する。片っぽに乗っても片っぽが上がったりしない。



写真は解体作業中で、道具の他に不要になった水道管や、足を土に取られないための板が置いてありますが、開けた時はとっても綺麗な「床下」でした。土台も柱もとても状態が良い建物、家族の環境に合わせてリニューアルです。



住宅設計を学ぶ|家づくり学校 14期生募集中 → 家づくり学校

家づくり学校展→ 学校、興味はあるけど?もいっぱい、という方へ。話せる建築家も在廊中。

最新記事

すべて表示